書籍・雑誌 一覧

ストーリーとしての競争戦略

 ストーリーとしての競争戦略―優れた戦略の条件(HitotsubashiBusinessReviewBooks) 素晴らしい本だ。この本は、...

記事を読む

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

「モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか」 ─ タイトルでなんとなく敬遠してた。一時期流行した「〜2.0」の延長で、さ...

記事を読む

トレードオフ―上質をとるか、手軽をとるか

 「トレードオフ―上質をとるか、手軽をとるか」─ 事業において「選択と集中」の重要性は誰もがアタマでは理解しているだろう。ボクもしょっちゅう...

記事を読む

ビジネスモデルを見える化する ピクト図解

 「ビジネスモデルを見える化するピクト図解」─表面上は同じように見えてても、その根本の構造を見ると全然商売の方法が違うというようなビジネスは...

記事を読む

星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則

 星野リゾートの教科書サービスと利益両立の法則─本書自体で経営やマーケティングが学べて、それで十分というような本ではもちろんない。本書は、普...

記事を読む

ツイッターノミクス TwitterNomics

「ツイッターノミクスTwitterNomics」─ 仕事で堂島アバンザに来た帰りに、アバンザの本屋に寄ったら、入り口にずらーっと並んでいた。...

記事を読む

たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する

「たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する(単行本)」すごく面白かった。読み終えた後にはほんの少し世界や社会の見方が変わるかもしれない。この本...

記事を読む

ソーシャルブレインズ入門

 ソーシャルブレインズ入門――<社会脳>って何だろう(講談社現代新書) ─ タイトルから、いわゆる「群集知」的な内容なのかなと想...

記事を読む

iPhoneとツイッターで会社は儲かる/小さなチーム、大きな仕事

良い意味での「小さな」会社が大きな企業や市場相手に戦っていくための独自の分野や考え方に触れることができた二冊だった。今までの「常識」だとか、...

記事を読む

なぜ、ノウハウ本を実行できないのか―「わかる」を「できる」に変える本

「1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!」という本がある。この本、その後に「1ページ・マネジャー」やら「ひとりでも部下のいる人の...

記事を読む

スポンサーリンク
1 4 5 6 7 8 9 10 28